大学中退就職ガイドへ初めて訪れた方へ

大学中退就職ガイドへ初めて訪れた方へのご挨拶画像大学を中退する理由は皆さん様々なのですが、中退後に進学する事を考えていない人は就職活動をすることになります。

しかし、日本の就職活動システムでは、大卒や高卒といった新卒者を対象としておリ、大卒の場合は大学4回に、高卒の場合は高校3年に就職活動をするというのが慣例になっています。

そういった就職活動環境において、大学中退者というのは特異な存在となっており、大学中退者を対象とした就職活動の為の情報提供サイトは皆無に等しいのです。

しかし、大学生活4年間で平均10%ほどの方が大学中退をしているという現状があります。

大学によっては、大学中退率が20%近くに及ぶところもあります。

そして、大学が募集している定員が大学入学を希望している人数を上回る「大学全入時代」がやってきたため、誰でも大学にいけるようになり、これからますます中退者は増える可能性があります。

これらの大学中退者の中で、就職活動時に困っている人を私の周りでもよく見るようになったため、当サイトを作り情報提供をしようと考えました。

就職活動の基本は、求人に応募し、履歴書を書き、面接に行くというのは新卒者と何も変わらないのですが、少し工夫をすることにより、大学中退者の不利な部分を取り除くことができます。

当サイトでは、大学中退者が知っていれば就職活動で有利になり、自信を持って就職活動に取り組めるような情報提供を行なっていく予定です。

ぜひ、当サイトの情報を利用して、就職活動に取り組み、内定を得て欲しいと思います。

まずは、「大学中退後に選べる進路一覧」で中退後にどのような進路があるのかをチェックしてみて下さい。

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

今日は

上に
戻る