就職後に一つの職業を続けられるとは考えない方が良い

最終更新日:2017年7月24日

就職後に特定の職業を続けられるとは考えない方が良いのアイキャッチ画像皆さんの中には、就職後は特定の職業、特定の職務一つだけに就いて仕事をすると考えている人もいるかもしれません。

確かに、海外では、就職時に就いた職業を続けて、その職業の専門家として活躍してくれることを期待される事が多いです。

しかし、日本では就職後に様々な職業を経験させるというジョブローテンションを行っている企業が多いです。

なぜこのような事が行われているのでしょうか?

全体的な視野を持たせる

専門性を身につけていけば、より複雑な仕事も行えるようにはなってくるのですが、逆にその専門の業務に閉じこもってしまうということがよくあります。

専門性だけを身につけた人は他職種の事情が把握できなかったり、自らの事情を優先してしまうというケースが多くなるのです。

しかし、仕事は一つの職業だけで行われている訳ではないので、様々な職業、様々な部門が連携する必要があり調整も必要になってきます。

そういった際に、他職種や他部門の経験や知識があると、上手く連携がはかれたり、他部門の事情も考えながら仕事ができます。

こういった事情から、入社から早い時期に研修として、様々な職業や部門の仕事を経験させたり、オフィスで働く人にも現場を経験させたりする企業が多いです。

皆さんも、就職後に別の職種を経験させられるかもしれませんが、その経験が後々役だってくるはずですので、はじめから嫌だと避けないようにしたいです。

マンネリを防止してやる気を向上させる

ジョブローテンションは入社直後だけに行われるわけではありません。

ある程度の年月同じ職業で働いた後に別の職業や部門への変更が求められることがあります。

こういった際には、本人の希望や適正も考えて人事異動が行われます。

同じ業務を行っていると慣れてきて、仕事への魅力が薄れてきたり、飽きてしまって、ぼんやりと仕事をしてしまうようになります。

そうような状態を抜け出させるために、他職種や他部門への異動を行い刺激を与えるのです。

新しい業務を経験する中で、新しい知見を得たり、新しい人脈を形成することで、仕事の魅力を再発見してやる気が戻ってくるのです。

入社時とは違って、慣れた仕事を離れなければならないので抵抗は大きいかもしれません。

しかし、一つの職業をある程度経験してから別の仕事をすることになるので、入社時よりもより詳しく会社の全体構造や仕事の流れをつかむ事ができるので飛躍的に成長できるはずです。

個人の希望が尊重される傾向にある

以前であれば、人事異動は会社の都合だけでおこなわれていました。

生涯一つの企業に勤める人が多かったので、自らのキャリア形成を会社に任せていても問題がなかったのです。

しかし、今では転職が一般的になり、個人がキャリアを築いて行く時代になりました。

そういった状況においては、勝手にコロコロ職業や業務を変えられてしまっては、専門性が身についていなくて次に転職する際に苦労する可能性があります。

そういった事から、最近では人事異動の際に本人の希望を聞いて、できるだけその希望をかなえるように企業の考え方が変わってきています。

逆にみれば会社に自らのキャリア形成を全て任せることが出来なくなった訳ですから、どんなキャリアを歩んでいきたいのかについては常に考えておく必要があります。

ただし、会社の都合もあるので必ずしも自分の希望が通るとは限らないですし、上記したようにまったく別の仕事をする事で視野が広がり良い仕事ができるようになるという事もあります。

ある程度は会社の希望にも応えられるように柔軟な考えをもつことも大事です。

まとめ

中にはかたくなに自分のやりたい職業にこだわってしまう人もいます。

しかし、そういった人は視野が狭く、時間が経つ毎によい仕事ができなくなってしまうケースが多いように思います。

新しい環境に飛び込んでみることで得られるものは多いので、何でも吸収してやるという気持ちで新しい職業にもチャレンジしてみましょう。

大学中退者
人気求人情報サイトランキング

大学中退者に人気の求人情報サイトを、ランキング形式で紹介しています。

第1位
JAICセカンドカレッジ
JAICセカンドカレッジは、大学中退者向けの、研修付きの人材紹介サービスです。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人情報サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第3位
リクルートスタッフィング
はじめて派遣社員を目指す人がたくさん利用している、人材派遣求人サイトです。

正社員になれる紹介予定派遣の求人も充実しています。

大学中退者が使っている全ての求人情報サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る