就職活動中に仕事に関係する本を読んでおこう!

knowledge-gained-from-books.jpg履歴書作成や面接への参加など就職活動を本格的にはじめると時間に追われてしまいます。

しかし、まだ、就職活動を本格的に行っていなくて時間があったり、就職活動中でも時間に余裕ができることもあるでしょう。

そういった時には、自分が希望している仕事に関係する本を読んでおくと、就職活動で活かせるかもしれません。

資格や就職活動本だけでなく、仕事に関係する本もチェックしよう!

就職活動に役立てることを考えて本屋に行くと、資格取得に関係する本や就職四季報などの就職活動本ばかりを見ている人は多いのではないでしょうか。

たしかに、資格が取得できれば、就職活動でも有利になりますし、就職活動本を読めば就職活動をスムーズに進められるはずです。

こういった、直接就職活動に役立つ本を読むことも、おすすめできます。

しかし、就職活動をはじめてからでは、資格取得を考えるのは少し遅いですし、就職活動本にはどの企業でも通用する一般的な内容しか書かれていないので、それだけを参考にすると履歴書や面接でのアピールが弱くなってしまいます。

そういったことを避けるためにも、「就職活動に役立てる」という目的で本を読むのではなく、もう少し広く考えて「仕事に役立てる」という視点で本を読んでみてはいかがでしょうか。

仕事に役立てるという視点で本を探してみれば、様々なビジネス書が目に入ってくるでしょうし、希望している仕事に関係する業界本やノウハウ本、裏事情について書かれた本も見つかるかもしれません。

こういった本を読んでいれば、仕事についての理解がより進み、就職活動でも他の応募者とは違ったアピールができる可能性があります。

仕事に関係する本を読めば、実際の仕事にそったアピールができる

「仕事に役立てる」という視点で本を探して読んでおけば、仕事や職業の、新たな一面を発見できたり、より深い理解をすることができます。

  • 業界本を読んでいれば、仕事や職業に関する、トレンドや商品の詳しい情報、最新の技術などを知ることができます。
  • ビジネス本を読んでおけば、ビジネスをうまく進めるためのノウハウや考え方、習慣について学ぶことができます。
  • 仕事の裏事情について書かれた本を読んでいれば、その仕事が抱えている問題を把握することができます。

こういった、仕事の実情や、現実の仕事で利用されている知識を身につけた上で就職活動を行えば、他の人よりも少し踏み込んだ内容のアピールをすることができます。

例えば、志望動機を述べるのであれば、本から得た実際の仕事内容に関しての情報を元に、魅力に感じたことを述べることができるでしょう。

もしかすると、本を読む中で、希望している仕事が、残業や力仕事が多く、苦労することが多いということを知るかもしれません。

そういった事を知ったとしても、その仕事がしたいということであれば、大変なことがあることを知った上でその仕事を希望しているということを自己PRとして伝えれば、仕事への覚悟があるということを知ってもらえるでしょう。

希望する職業があっても、ほとんどの人が表面的なイメージだけで職業を選んでいることが多いので、実際の仕事内容や現場事情を知った上でアピールできると非常に効果があるのです。

面接では、仕事の深い内容が話題に上がることも

大学中退者などの仕事経験がない人はポテンシャル採用とよばれる、仕事をはじめてから伸びていく人材かどうかを判断する採用選考が行われます。

ですので、面接での質問内容は、「自分の強みや弱みはどういったことか?」「学生時代に頑張ったことは?」といった内容が多いです。

しかし、現場で働いている人が面接官をしている場合などには、仕事の少し深い内容が質問されたり、話題に上がることがあります。

そういった話が話題に上がった際に、ある程度自分の意見が言える人と、言えない人では、やはり評価が大きく変わってしまいます。

自分の意見が言える人は、それだけその仕事に興味があり、調べたり、勉強したりしていると考えられるからです。

さすがに仕事未経験の人に経験者でないと分からないような質問をすることはないはずですから、少し仕事について調べているかで明暗が分かれることになります。

こういった質問がされた際にも、仕事に関係する本を読んでいると対応できる可能性が高くなります。

まとめ

仕事に関係する本は、仕事で活かすために利用するものなので、仕事をするために行っている就職活動で役に立つのは、考えてみれば当たり前なのですよね。

今度本屋に行った際には、学生や若い人が見ている就職活動本ではなく、スーツを着たサラリーマンが見ている仕事に関係する本をチェックしてみましょう。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上に
戻る