正社員面接での、服装・身だしなみのチェックポイント

最終更新日:2018年7月3日

正社員面接での、服装・身だしなみのチェックポイントのアイキャッチ画像正社員になるための面接や説明会に参加する際には、服装や身だしなみのチェックを忘れないようにしなければいけません。

ここでは、服装・身だしなみについて、気をつけなければならない点について紹介していきます。

男性の服装・身だしなみ、チェックポイント

まずは、男性の服装・身だしなみの基本的なチェックポイントを見ていきましょう。

面接に行く前に男性チェックすべきみだしなみ。ひげやはなげ、時計にスーツなどのチェックポイント

それ以外の注意点も、見ていきましょう。

茶髪はOK?

女性の場合は、少しなら髪を染めていても問題にしない面接官はいます。

しかし、男性はほとんどの人が黒髪で採用選考に参加しているので、淡い茶髪であっても悪い印象を与えかねないので黒髪にしておきましょう。

スタイリングについて以前は髪を整髪料で固めておくのが良いとされていましたが、最近は短髪で自然な髪型であれば特に問題にはなりません

スーツ、鞄、靴

スーツや鞄、靴などに関しては個性を出さないで無難な物を選んでおくと良いでしょう。

スーツを販売している店で店員と相談しながら購入すれば間違い無いはずです。

少し個性を出したい場合にはネクタイの色や柄が少し変わった物を選ぶ程度にしておきましょう。

時計について

時計については、Gshockやナイキなどスポーツに使う物は避けるべきです。

色に関しては、シルバーが今は無難とされています。

最近は景気回復を受けてゴールド系の時計も増えてきていますが、変に目立ってしまう可能性があるので避けておいた方が良いです。

女性の服装・身だしなみ、チェックポイント

まずは、女性の服装・身だしなみの基本的なチェックポイントを見ていきましょう。

面接前にチェックすべき女性のみだしなみ。髪型やメイク、爪、服装などについてのチェックポイント

それ以外の注意点について見ていきましょう。

髪の色や長さについて

女性は仕事をはじめてからも比較的自由な髪型で働いている人が多いですが、就職活動ではある程度フォーマルな印象を残すようにしたいです。

髪色も落ち着いた印象を与えられるように抑えておくようにしましょう。

髪は短ければ下ろしていても問題ないですが、長い場合は束ねておく方が清潔感や活発性が出て好印象になりやすいです。

スーツはスカート?パンツ?

スーツをスカートにするかパンツにするかで評価が変わることはありません。

女性のスーツは色や形が様々な物がありますが、落ち着いた色の無難な形を選ぶようにしておきましょう。

アクセサリーや時計

ピアスやイヤリングをする場合は、目立ちすぎる大きな物や揺れる物は避けましょう

それ以外のブレスレットなどのアクセサリーはつけないようにしておきましょう。

時計はスポーツ用の物は避けるようにするべきですが、女性の場合、色は人により様々な物を選んでいます。

シルバーやゴールド、ピンクゴールドなど。派手で目立ちすぎるのは避けるべきですが、男性に比べて選択肢の自由度は高いです。

まとめ

アルバイトに比べて、正社員の採用選考では、服装や身だしなみについても様々な制約があります。

面接前に忘れずにチェックをして、家を出るようにしましょう。

大学中退者
人気求人情報サイトランキング

大学中退者に人気の求人情報サイトを、ランキング形式で紹介しています。

第1位
JAICセカンドカレッジ
JAICセカンドカレッジは、大学中退者向けの、研修付きの人材紹介サービスです。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人情報サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第3位
リクルートスタッフィング
はじめて派遣社員を目指す人がたくさん利用している、人材派遣求人サイトです。

正社員になれる紹介予定派遣の求人も充実しています。

大学中退者が使っている全ての求人情報サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る