面接の評価は、第一印象や見た目で決まるのか?話す内容で決まるのか?

最終更新日:2018年7月3日

面接の評価は、第一印象や見た目で決まるのか?話す内容で決まるのか?のアイキャッチ画像面接で評価されるには、どうすればよいでしょうか?

面接で評価されるポイントについて、ここで紹介していきますので、参考にしみてください。

面接では第一印象や見た目の評価が大きい

面接を受ける側から考えると、面接で最も評価されるのは、話す内容だと思うはずです。

そういったことから、面接で答える内容について、十分に準備をして面接に臨んでいる人は多いのではないでしょうか。

こういった準備が無駄になることはないのですが、面接では話す内容よりも、第一印象や見た目の方が影響力が大きいということは知っておいたほうがよいでしょう。

自分のことを振り返ってみると分かかもしれないのですが、第一印象や見た目で人を評価していることは多くないでしょうか。

この人は、

  • 優しそうだ
  • 気むずかしそうだ
  • 優秀そうだ

そういったことを第一印象などで感じ取っていると思います。

面接官の場合、そういった第一印象や外見だけで評価してはいけないとされている場合もあるのですが、第一印象や外見が悪いと話している内容がどれだけすばらしくても、嘘っぽく聞こえることがあります。

面接は短時間の間に評価を決めなければならないので、話している内容だけで評価することが難しく、第一印象や外見の評価が大きな影響を与えてしまうのです。

面接での、マナーと清潔な見た目を心がけよう

第一印象や外見が面接での評価に大きな影響を与えるとはいっても、面接の日だけイケメン、美人になることはできません。

しかし、第一印象や見た目は、面接でのマナーができていることや、清潔な服装、髪型、メイクができているというだけでも評価されることが多いので、まずはそういった点に気をつけてみましょう。

面接でのマナーは、面接を何度も受ける間に身についてくるのですが、模擬面接に参加することで指導者から自分でも気づかない細かい部分も指摘してもらえるので、一度は参加してアドバイスをもらうとよいです。

面接マナーを面倒くさく感じてしまう人も多いですが、面接官からするとマナーができている人と、できていない人では、印象がまったく違って見えます。

ですので、非常に重要なポイントとして、きっちり身につけておきたいです。

清潔な見た目に関しては、スーツを販売している店舗の店員や、美容室、メイク道具の販売員などが、清潔な印象を残す方法についてアドバイスをしてくれることがあるので、購入の際に就職活動をしていることを伝えて聞いてみるとよいでしょう。

まとめ

見た目や外見で人を判断するなと子供時代に教えられた人は多いと思いますが、なぜそのように教えられるかというと、それだけ見た目や外見で判断する人が多いからです。

子供時代であれば、外見で判断する人なんて放っておけばいいですみますが、社会に出るとそうはいきません。

社会が求めているのであれば、自分が変化するということも必要とされます。

見た目を変えるといっても、ビジネスマナーや清潔感に気をつけておけば評価が下がることはないので、 きっちり対策をしておくようにしたいです。

関連記事

正社員面接での、服装・身だしなみのチェックポイント正社員面接での、服装・身だしなみのチェックポイント

大学中退者
人気求人情報サイトランキング

大学中退者に人気の求人情報サイトを、ランキング形式で紹介しています。

第1位
JAICセカンドカレッジ
JAICセカンドカレッジは、大学中退者向けの、研修付きの人材紹介サービスです。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人情報サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第3位
リクルートスタッフィング
はじめて派遣社員を目指す人がたくさん利用している、人材派遣求人サイトです。

正社員になれる紹介予定派遣の求人も充実しています。

大学中退者が使っている全ての求人情報サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る