ハンバーガーメニューの画像

※本記事は一部プロモーションを含みます

面接で予想外の質問がされたらなんと答えるか?

最終更新日:2023年2月28日

面接で予想外の質問がされたらなんと答えるか?のアイキャッチ画像

面接では、あらかじめ用意した回答を答える人が多いので、質問をその場で考えないと答えられない内容にすることがあります。

このような場合、焦って何も答えられないということがないように、心構えはしておきたいです。

1. 仕事の哲学について聞かれる

私の経験で申し訳ないのですが、某大手企業の採用選考に参加した際に「仕事に対しての哲学を聞かせてください」という質問をされました。

このような質問がされるとは予想だにしておらず、哲学についてなどそれまでに一度も考えたことが無い、そして新卒だったので、まだ正社員としての仕事経験も無いということでかなり焦らさせられました。

この質問は面接官が考えた個人的な質問だったのかもしれないのですが、戦略的になされた質問だったのなら、その場で考えさせる質問ということだったのでしょう。

結局回答には、その場で思いついたことを答えたのですが、回答する際にあまりにも自信なさげに答えてしまい、回答内容も支離滅裂になってしまいました。

結果的にその面接は通過することができませんでした。

2. 予想外の質問には焦らないで、質問内容をよく把握しよう

私自身が失敗しているのであまり偉そうなことは言えませんが、予想外の質問がなされてもまず慌てないことが重要です。

そして、質問内容をよく把握することが必要です。

面接官も想定外の質問をしていることは分かっているはずですから、少し回答までに時間がかかっても問題ないはずですので、質問内容をよく把握し、柔軟に回答を返せるようにしたいです。

上記の仕事の哲学について聞かれたのなら、仕事に対してどのような思い入れを持ち、どのようなことを実現したいと考えているのかということを聞かれていると思いつけば、「企業への志望動機」や「自己PR」など一般的な質問への回答と結び付けて答えられることがわかってきます。

面接の質問では多くの場合、「あなたはどういう人ですか?」ということを様々な質問の形で聞いていることが多いので、予想外の質問がされても、想定内の質問への回答を応用することで回答できる場合が多いです。

他にも「自分を動物に例えると何だと思いますか?」という質問がなされることもありますが、これも「あなたはどういう人ですか?」の応用ですので、自己PRを少し変えて答えることができてしまいます。

3. まとめ

予想外への対応で私のもっともいけなかったところは、焦ってしまったことと、凄い回答をしなければならないと考えてしまったことだと思っています。

「哲学」なんていう高度な言葉で質問されたので、こちらも何か高度な回答をしなければならないと思ってしまったのでしょう。

しかし、どのような質問へも、自分がこれまでに考えたことがあること、知っていること、の範囲内で答えるしかないとはじめから思っていれば、どのような質問へも冷静に答えられるはずです。

想定外の質問がされても、自分の言葉で、自分らしく答える、それだけと思っておけばよいと思います。

2024年最新版!大学中退者に人気の就職サイトBEST3

大学中退者が使っている就職サイト(就職エージェントと求人サイト)を、人気順に3位まで紹介します。
※ランキング調査期間:2023年10月15日~2024年1月15日

2023年最新版!大学中退者に人気の就職サイトBEST3

第1位
ジェイック就職カレッジ
ジェイック就職カレッジは、就職成功率81.1%(大学中退者に限ると90.7%)の実績を持つ就職エージェントです。

中退者向けの求人を紹介してくれたり、中退者向けの就職講座で、面接での中退理由の伝え方やマナーを学べます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第3位
第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneoは、20代に特化した就職・転職支援サービスです。

職務経験のない人だけで10,000人以上の就職支援実績があり、大学中退者にも人気があります。

大学中退者におすすめの就職サイトを全て見たい方は、以下からチェックしてみてください。

大学中退者におすすめの就職サイト(就職エージェントと求人サイト)16選のアイキャッチ画像大学中退者におすすめの就職サイト(就職エージェントと求人サイト)16選

当社カジュアル相談を活用してください

当社(株式会社ウェイズファクトリー)では、大学中退後の就職活動について無料で気軽に相談できる窓口を設けております。

当社のキャリアアドバイザーにメールか電話で相談できます。

  • 「どの就職エージェントを利用すればよいかわからない」
  • 「どのように就職活動を行えばよいかわからない」
  • 「どのような職種が向いているのかわからない」

というような質問に就職支援15年以上の経験を元にお答えします。

また必要な方には、大学中退者が応募できる未経験歓迎の正社員求人を紹介することもできます。

ご相談したい方は以下の記事の下にあるフォームよりお申し込みください。

大学中退者向けカジュアル就職相談窓口のアイキャッチ画像大学中退者向けカジュアル就職相談窓口

記事の監修者

岸 憲太郎

・株式会社ウェイズファクトリー代表取締役
・関西大学総合情報学部卒業

人材紹介事業と就職や転職に関してのWEBメディア事業を行う(株)ウェイズファクトリーの代表をしています。
15年以上の就職支援経験を通じて、数百名の採用担当者や求職者と情報交換をしてきました。
それらの経験を社会に還元していくために、記事の監修だけでなく、編集にも深く関与して情報発信を行っています。
詳しいプロフィールは、こちらをチェックしてみてください。
プロフィール

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーの記事

この記事の上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

大学中退者に人気の求人サイト

大学中退についての専門家に聞く

就職エージェントを取材しました

大学中退者に人気の就職エージェントを取材しました。気になる疑問やサービス内容、利用方法などについて詳しく聞いています。利用者の口コミや評判も紹介しているので、参考にしてください。

株式会社ジェイック大阪支店の矢野誠一郎さん株式会社ジェイック大阪支店の矢野誠一郎さん ジェイック大阪支店の支店長をしている矢野さんに取材しました。ジェイック就職カレッジのサービス内容について詳しく聞いてきたので、参考にしてください。
大学中退者の就職支援を行うジェイック就職カレッジを取材しました。評判や口コミも紹介

就職支援を行う就職Shopを取材しました。評判や口コミも紹介。大学中退者の就職支援を行う就職Shopを取材しました。評判や口コミも紹介。 就職Shop推進部、関西グループマネージャーの白濱さんに取材しました。就職Shopならではの就職支援に対するこだわりや、不利な経歴を持つ人が就職できるのか聞いてきました。
大学中退者の就職支援を行う就職Shopを取材しました。評判や口コミも紹介

就職支援を行うハタラクティブを取材しました。評判や口コミも紹介。大学中退者の就職支援を行うハタラクティブを取材しました。評判や口コミも紹介。 ハタラクティブの関東エリア責任者でキャリアアドバイザーの吉田さんに取材しました。就職支援の内容や、ハタラクティブならではの特徴はどこにあるのか聞いてきました。
大学中退者の就職支援を行うハタラクティブを取材しました。評判や口コミも紹介

株式会社UZUZ大阪オフィスの吉内冬実さん株式会社UZUZ大阪オフィスの吉内冬実さん UZUZでキャリアアドバイザーをしている吉内さんに取材をしました。ご自身の就職活動で苦労した経験を元にしたアドバイスや就職支援サービス内容について詳しく聞きました。
大学中退者の就職支援を行うUZUZ(ウズウズ)を取材しました。評判や口コミも紹介

上へ
戻る