ハンバーガーメニューの画像

アルバイトを5年以上続ければ正社員になれる?

最終更新日:2018年5月22日

アルバイトを5年以上続ければ正社員になれる?のアイキャッチ画像大学在籍時や大学中退後からアルバイトを続けている人は多いです。

中にはアルバイトから正社員になれないかと考えている人もいると思います。

最近施工された法改正で、アルバイトから正社員になりやすくなったので紹介しようと思います。

平成30年(2018年)4月時点で5年間働いていれば無期労働契約に変更できる

アルバイトは、有期労働契約という一定の期間だけ働く働き方です。

一定の期間が過ぎると、契約を更新するか、雇止めになります。

皆さんの中には、契約更新をせずにアルバイトとして何年も働いているという人もいるかもしれませんが、それは、本来であれば更新契約をする必要があるのに手間だからということで省略されてしまっているケースだと思います。

そういったケースであっても、アルバイトは有期の労働契約であるのは間違いなく、企業の業績が著しく悪くなった場合などには、簡単に雇止めをされる可能性があります。

しかし、平成25年に施工された法改正で、アルバイトとして5年以上働いた人は、正社員と同じ無期労働契約を企業と結べることになりました。

平成25年施工ですので、平成30年(2018年)4月時点で5年以上アルバイトをしていれば無期労働契約に変更することが可能です。

正社員とはそもそも何?

アルバイトと正社員はよく比べられることがあるのですが、そもそも正社員とはどういったものなのでしょうか?

実は、正社員という言葉は法律で定義されていないので、明確に「これ」と説明することができないのです。

しかし、一般的には、「雇用期間の定めがないこと」「フルタイムで仕事をすること」などの特徴があると正社員といわれます

正社員の大きな特徴は、やはり雇用期間の定めがないということにあり、このおかげで企業から簡単に解雇されなくなります。

上記した法改正も、正社員の大きな特徴である雇用期間の定めがない、無期労働契約をアルバイトの人が結びやすくするという目的があります。

しかし、もう一つの正社員の特徴であるフルタイムで働く、ということは今回の法改正では実現できていません。

無期労働契約を結んだとしても、時給や労働時間、労働場所などは別段の定めがない限りアルバイト時点のものと変わらないからです。

つまり、アルバイトとして時給900円で一日3時間働いているのでしたら、無期労働契約を結んだ後もそのままの時給と労働時間で働く可能性があります。

しかし、企業によっては無期労働契約を結ぶ場合には、正社員として扱うことになっていて、給与額や労働時間も正社員と同じ水準になる可能性もあります。

このあたりは企業によって違ってくるので、個別に確認する必要があります。

現実的に無期労働契約を結ぶことはできるのか?

この法改正を適用して、無期労働契約を結べるのは平成30年(2018年)からなので、まだ利用者はいません。

ですので、どれだけの人が無期労働契約に変更できたのかというデータはまだありません。

しかし、アルバイトの人が無期労働契約への変更を求めた場合、その時点で、雇い主は承認したことになります

つまり、雇い主の同意がなかったとしても変更が成立するのです。

もしかしたら、無期労働契約を結ぶ時点で雇止めを言い渡される可能性もあります。

しかし、この点に関しても、「客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当と認められない」場合には雇止めをすることは難しくなっています。

これは、正社員を解雇する時と同じ条件ですので、適用するのは非常に難しく簡単に変更をとめることはできません

こういった条件があるので、アルバイトの人が無期労働契約になることを申請すれば実現する可能性は高いはずです。

まとめ

2018年時点で5年以上ということなので、少し先のことですが、今現在もアルバイトを続けていて、そこで正社員になりたいという人は考えてみてもよいかもしれません。

そういった場合には、無期労働契約を結んだ場合の労働条件がどうなるのか、就業規則などを今からチェックしておくとよいでしょう。

大学中退者に
人気の求人サイトランキング

大学中退者に人気の求人サイトを、ランキング形式で紹介しています。

第1位
JAIC(ジェイック)
JAIC(ジェイック)は、大学中退者向けの、研修付きの就職支援サービスです。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第3位
リクルートスタッフィング
リクルートスタッフィングは、はじめて派遣社員を目指す人がたくさん利用している、人材派遣求人サイトです。

正社員になれる紹介予定派遣の求人も充実しています。

大学中退者が使っている全ての求人サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る