大学中退者2017年7月~9月の就職活動対策

大学中退者2017年7月~9月の就職活動対策のアイキャッチ画像

雨が多い6月が過ぎて、いよいよ夏本番が始まります。

暑くなってくるので就職活動をするには、辛い季節になってきます。

しかし、企業は人材不足が深刻で、一人でも多く採用したいと夏も積極的に採用を行っているので、大学中退者の皆さんも頑張って就職活動を行っていきましょう。

では、大学中退者向けの2017年7月から9月の就職活動対策について、見ていきましょう。

新卒者の採用が去年よりも早いスピードで進んでいる

大学中退者の就職活動方法を考える際に、新卒者の就職活動状況が参考になるので、まずは新卒者の状況をチェックしてみましょう。

大企業が新卒者を採用する場合、経団連が決めている採用選考解禁日に従って行うことが多いのですが、2017年も大学新卒者の採用活動は6月からとされました。

2016年も6月からだったので、同じようなペースで内定を得る新卒者が出てくるのだろうと思われていたのですが、今年は去年にもまして早いスピードで内定を得る人が出ているようです。

注意:経団連の方針に合わせない企業は、内定を6月以前に出すこともあります。

2018年卒大学生の就職内定率、2月1日時点3.4%。3月1日時点6.2%。4月1日時点14.5%。5月1日時点35.1%。6月1日時点61.9%。6月15日時点70.5%。

「2017年6月15日時点内定状況」就職プロセス調査

上の図からも分かるように、2018年卒業の新卒者は、6月15日時点で70.5%、つまり7割以上の学生がすでに内定を持っていることになります。

去年は65.8%だったので、今年は5ポイントほど去年より内定を得ている人が多いことが分かります。

これだけ新卒者が内定を得るのが早期化しているのは、企業が人材不足の深刻さを受けて、早く内定を出して人材を確保した、という要因があります。

企業は夏以降も採用選考を続けていきますが、暑くなると就職活動が辛くなるので、1つでも内定を得た新卒者は就職活動をどんどん辞めてしまうからです。

既に採用予定人数を確保した企業は問題ないのですが、採用予定人数をまだ確保できていない企業が、夏以降に新卒者を採用するのはどんどん厳しくなってきます。

そういったことから、10月1日に行われる内定式までに、予定採用人数を確保できない企業もたくさん出てくる可能性が高いです。

大学中退者は夏に積極的に就職活動を行おう!

job-hunting-from-july-to-september-in-2017-1.jpg

ここまで見てきたように、企業は採用したくても新卒者がおらず困っている可能性が高いです。

新卒者が採用できない企業は、そのまま採用活動を辞めてしまう場合もあります。

しかし、仕事はあるのに人材不足が深刻な状況を考えると新卒者以外を採用する可能性が高いです。

こういった状況にあるので、大学中退者の皆さんは、逆に夏をチャンスと考えて、積極的に就職活動を行っていきたいです。

前回の記事の中で「1ランク上の企業を目指してみよう!」と題して、大学中退者も規模の大きな企業を狙ってみようと提案しました。

人材不足が広がって、規模の大きな企業にも人材不足の企業が増えつつあるからです。

こういった傾向は、今現在も続いているので、夏に就職活動をする人も規模の大きな企業の採用選考に参加してみるとよいでしょう。

しかし、夏から秋にかけては、大企業の採用が落ち着いて、中小企業が積極的に採用選考をはじめる季節でもあります。

中小企業は採用において不利な立場にあるので新卒者を雇うのは難しいことが多いので、大学中退者が採用される可能性は規模の大きな企業に比べて高いです。

ですので、規模の大きな企業も狙いつつも、中小企業を中心に採用選考に参加していけば、早く結果につながるはずです。

まとめ

まとめアイキャッチ画像

夏の就職活動は暑さの中で行わなければならないので、辛いことも多いですが、他の就職活動を行っている人たちの活動量が減るので逆にチャンスでもあります。

人材不足の企業が増える中、採用されやすい環境でもあるので、ぜひ夏にも積極的に就職活動を行っていきましょう。

夏に就職活動を行う際には、暑さ対策が重要になってきますので、

夏の暑い日に、少しでも快適に就職活動をする方法夏の暑い日に、少しでも快適に就職活動をする方法

の記事も参考にしてみてください。

また、新卒者があまり応募しない、優良企業を見つける方法にBtoB企業を探すという方法があります。

そのことについては

大学中退者はBtoB企業の求人も探してみよう大学中退者はBtoB企業の求人も探してみよう

で解説しているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上に
戻る