アルバイト面接と正社員面接の差とは?

最終更新日: 2018年7月03日

アルバイト面接と正社員面接の差とは?のアイキャッチ画像アルバイトの採用選考で、面接試験を受けたことがある人は多いと思います。

しかし、正社員を目指した採用選考での面接は、アルバイトの面接とは大きく違います。

どこが違い、どういった点に注意しなければならないのか、ここで解説していきます。

正社員面接では、基本的なビジネスマナーが身についていることが前提になる

アルバイトの面接では、ある程度の礼儀に気をつけていたとしても、ビジネスマナーを身に付けなければと事前に練習をした人は少ないと思います。

なんとなく面接に参加をして、店長と雑談をしていただけで、採用されたというようなケースもよくあります。

というのも、アルバイト社員は、あくまで一時的な労働力を手に入れるために採用されているので、それほど厳しい採用選考が行われていないことが多いからです。

しかし、正社員の場合は、一度採用すると長年働いてもらうことになるので、アルバイトよりも厳しい採用面接が行われています。

正社員面接では、基本的なビジネスマナーが身についていることを前提として評価されるので、事前にビジネスマナーについて学んだり、練習をする必要が出てきます。

採用選考で必要とされるビジネスマナーには様々なものがあるのですが、最低限、面接を受けるための基本動作を身に付ける必要があります。

当サイトでも、面接での基本動作について、以下の記事でイラストを利用して分かりやすく解説しているので参考にして練習してみてください。

大学中退者の面接対策基本編のアイキャッチ画像大学中退者の面接対策基本編

また、その他の、電話のかけ方やメールの仕方、あいさつの仕方などについても、必要になった時に、しっかりマナーに則って行う必要があります。

そういったビジネスマナーについては、以下の記事にまとめています。

就活に役立つビジネスマナー!のアイキャッチ画像就活に役立つビジネスマナー!

ビジネスマナーは、練習だけではなかなか身に付かないので、実際に面接に参加することで学ぶことも多いです。

ですので、採用選考に参加しはじめた当初は、志望度の低い企業から受験をして、面接に慣れていくことも大事です。

正社員面接では、質問されたくないことは全て聞かれる

正社員の採用選考では質問されたくないことは全て聞かれるのアイキャッチ画像アルバイトの採用面接では、店長がその場の雰囲気で質問をしたり、話をして、感じがよさそうな子だと思ったら採用になることもあります。

事前に質問内容などを考えているというケースも少ないです。

しかし、正社員の採用は、組織として行われていることが多いので、綿密に採用計画が練られており、採用条件や面接で確認することなどもきっちり事前に決めていることが多いです。

こういった採用選考では、面接を受ける人が聞かれたくないと思うことは、全て確認されると考えておかなければなりません。

大学中退者の場合、大学中退理由について聞かれたくないと思っていても、アルバイト採用なら聞かれないことがあっても、正社員採用では必ず質問されます

また、ブランク期間(学校に通ったり、アルバイトをしていない期間)がある場合も、その間何をしていたのか質問されます

「質問されませんように」などという期待は持たないことです。

ただし、こういった質問をされたからといって不合格になるわけでは決してありません。

しっかり、理由を説明できていれば、不利になるどころが好印象を残すこともできるはずです。

逆に考えれば、自分が質問されたくないと気にしていることは、必ず質問されることだと分かるのですから、事前にしっかり準備をすることも可能なのです。

関連記事

大学中退後の空白期間を説明するには?のアイキャッチ画像大学中退後の空白期間を説明するには?

まとめ

正社員の採用選考であるとはいっても、就職経験のない人を採用するのですから、ビジネスマナーや質問への回答に完璧を求めてはいません

しかし、アルバイトと同じように事前の準備もなく採用されると考えるのはよくありません。

基本的なビジネスマナーや想定回答などについては、しっかり、事前に練習をしたり、考えておくべきでしょう。

関連記事

面接での、服装・身だしなみのチェックポイント 正社員面接での、服装・身だしなみのチェックポイント

大学中退者
人気求人情報サイトランキング

大学中退者に人気の求人情報サイトを、ランキング形式で紹介しています。

第1位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大学中退者の利用者が多い人気求人情報サイトです。

様々な職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。
第2位
JAICセカンドカレッジ
JAICセカンドカレッジは、大学中退者向けの、研修付きの人材紹介サービスです。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。
第3位
リクルートスタッフィング
はじめて派遣社員を目指す人がたくさん利用している、人材派遣求人サイトです。

正社員になれる紹介予定派遣の求人も充実しています。

大学中退者が使っている全ての求人情報サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る