ハンバーガーメニューの画像

大学中退者は人材紹介会社を利用できるのか?

最終更新日:2018年5月12日

大学中退者は人材紹介会社を利用できるのか?のアイキャッチ画像

人材紹介会社では、キャリアアドバイザーから求職者の適正にあった求人を紹介してもらえたり、就職活動のアドバイスをしてもらえるサービスを提供しています。

大学中退者など、就職活動に関する情報が不足している人が人材紹介会社を利用できれば役に立つのですが、利用できるのでしょうか?

人材紹介会社は転職者を主な対象者としていることが多い

便利に利用できる人材紹介会社ですが、多くの人材紹介会社は転職者を主な対象としています。

転職者は働きながら転職活動をするケースが多く、自分でよい求人を探す時間がなかったり、今働いている企業にバレないように転職活動をしなければならないことから人材紹介会社を利用する人が多いからです。

また、転職後の給料に応じて紹介料をもらっている人材紹介会社は、仕事経験のない人を紹介するよりも、転職者を紹介した方が手数料が高くなるので転職者を優先します

このような背景から大学中退者は人材紹介会社を利用するのは、難しい状況にありました。

大学中退者が利用できる人材紹介会社が増えている

最近では、フリーターや既卒者、第二新卒者など仕事経験が浅かったり短い人が増えており、そのような人たちを支援する人材紹介会社が増えてきています。

仕事経験の浅い人は、そのまま企業を紹介しようとしても難しいことが多いので、人材紹介会社が研修するなど、ある程度のビジネスマナーやビジネスの基本的な知識を身につけさせてから企業に紹介する人材紹介会社もあります。

研修付きの人材紹介会社を利用する人には、大学中退者と同じように正社員の仕事経験のない人が多く、一緒に研修を受けた人とは共に就職活動をすることができるので、途中で挫折するのを防ぐことができるメリットもあります

もしその人材紹介会社で紹介された求人で内定をもらえなくても、その後の就職活動に研修での経験を活かすことができるメリットもあります。

また、研修付きの人材紹介会社ではなく、一般的な求人紹介をメインに行う人材紹介会社も大学中退者が利用できるケースが増えています。

ですので、利用できる人材紹介会社のサイトを見つけたら、登録しておいて、求人を紹介してもらえる体制にしておくとよいでしょう。

複数の人材紹介会社に登録しておけば、より多くの求人を紹介してもらえるので、いくつか登録しておくとよいでしょう。

当サイトでも大学中退者が利用できるよい人材紹介会社を、以下の記事で紹介しているので、ぜひ活用してみてください。

大学中退者が使っている求人サイト一覧

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る