ハンバーガーメニューの画像

大学中退者が使っている求人サイト一覧

最終更新日:2018年11月01日

大学中退者が使っている求人サイト一覧の画像

大学中退者が就職活動をする際に、使っている人が多い求人サイト(就職支援サービスを含む)を紹介しています。

大学中退者など若者の就職支援を10年以上続ける中で、大学中退者が利用して内定を得ている求人サイトだけを紹介しているので、皆さんにもきっと役立つはずです。

求人サイトはよいサイトが見つかり次第、随時更新していくので、時々チェックしてみてください。

掲載中の求人サイト

正社員求人サイト

紹介予定派遣・派遣社員求人サイト

正社員求人サイト

recruitment-website-3.png

JAIC(ジェイック)は、大学中退者向けの就職活動支援サービスです。

JAICでは、大学中退者専門の担当者が求職者につき、大学中退者向けの求人紹介や就職講座、アフターフォローまで充実したサービス無料で提供しています。

求人は、担当者が一社一社を訪問してチェックしているので、ブラック企業を排除した、安心して働ける正社員の求人だけを紹介してくれます。

大学中退をした後に就職活動をはじめたものの、
  • 大学中退者向けの求人が見つからない、よい求人が分からない
  • 面接で大学中退理由をどのように伝えればよいか分からない
  • 就職活動について誰かに相談したい
っといった悩みを持つ人たちが利用しています。

これまでに、20,000人以上の人を支援してきた実績があり、就職成功率は81.1%(大学中退者に限ると90.7%)で、入社後定着率は91.3%と信頼度も抜群です。

当サイトからの利用者も非常に多く、好評なので、1人で就職活動をするのに不安な人や、大学中退をコンプレックスに感じている人は、ぜひ利用してみてください。

JAIC(ジェイック)公式サイトへ
recruitment-website-2.png

リクナビNEXTは、大学中退者がたくさん利用している大手の転職求人サイトです。

求人が4万件以上あり、未経験者が応募できる求人だけでも3,000件以上あります

職種や地域ごとの求人も豊富にそろっているので、希望にあった求人を見つけられるので人気があります。

大学中退者が、リクナビNEXTを利用する場合は、「未経験者歓迎」と表記されている求人を探しましょう。

未経験者歓迎の求人であれば、学歴や仕事経験を問わないことが多いので、大学中退者も採用される可能性が高いです。

リクナビNEXTは、未経験者歓迎の求人が多く、応募できる求人が少なくて困ることはないでしょう。

また、「スカウト機能」に登録すれば、企業が採用選考に参加してほしいと思った人にオファーを届けてくれます

大学中退などの学歴関係なくオファーが届いて、オファーが来た求人は書類選考が免除されるので、大学中退者も登録しておくとよいでしょう。

スカウト機能に登録する際は、職歴が確認されますが、アルバイトの職歴を記載しておくとよいです。

どこの求人サイトを使えばよいのか分からないという人は、まずリクナビNEXTから利用してみるとよいでしょう。

リクナビNEXT公式サイトへ
recruitment-website-4.png

女子カレッジは、女性の就職活動支援サービスです。

女性に特化した就職活動研修や、女性を採用したい企業との面接会が行われています。

就職率は80%を超えているので、就職に不安があったり、中々就職活動が上手くいかないといった女性にとって心強い味方になってくれることでしょう。

女子カレッジに興味がある方は、無料の説明会が定期的に開催されているので参加してみるとよいでしょう。

女子カレッジ公式サイトへ
recruitment-website-7.png

女の転職typeは、女性に特化した求人サイトです。

一般的な求人サイトでは、男性向けの求人が多く掲載されているのですが、女の転職typeには女性を対象とした求人しか掲載されていないので、効率的に求人を探すことができます。

女性に特化しているので、女性に人気の職業の求人がたくさん用意されていて、「事務職」や「生命保険のセールスレディ」、「アパレル関係などおしゃれな仕事」の求人なども見つかります。

女性が就職活動をする場合には、必ず利用したい求人サイトの一つと言えます。

女の転職type公式サイトへ
recruitment-website-5.png

はたらいくは、リクルートが運営する地方求人に強い求人サイトです。

求人サイトは、東京や大阪といった大都市の求人をたくさん掲載していることが多いのですが、はたらいくは地方の求人に力をいれた求人サイトなので様々な地域の求人が見つかります

他の求人サイトを利用していて、求人が少ないと感じた経験がある人は利用してみるとよいでしょう。

はたらいく公式サイトへ
recruitment-website-8.png

ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象とした、就職支援サービスです。

仕事未経験者向けの求人2,300件以上の中から求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接対策も行ってくれます。

サービス提供範囲は、首都圏を中心とした範囲ですが、最近になって、大阪、名古屋、福岡でも利用できるようになったので、これらの地域にお住いの人は利用してみるとよいでしょう。

ハタラクティブ公式サイトへ

recruitment-website-7.png

就職shopは、リクルートが運営する就職支援サービスです。

大手のリクルート系列のサービスということで、求人数が8,500社集められていて、それらの求人の中から、希望の職種に合わせて求人を紹介してもらえます。

これまでに10万人以上を支援してきた実績があり、面接対策や履歴書対策も行ってもらえます。

20代の利用者が9割前後を占めていますが、求人がたくさんあるので、30代ではじめて就職活動を行う人も利用価値があります

ただし、利用できる場所が、首都圏や関西に限られているので注意が必要です。

就職shop公式サイトへ

紹介予定派遣・派遣社員求人サイト

recruitment-website-6.png

リクルートスタッフィングは、リクルートが運営する人気人材派遣求人サイトです。

派遣社員の求人が豊富にそろえられていて、大手企業の求人も充実しています。

未経験者でも応募できる求人が多く、大学中退者の人にも利用価値が高いです。

求人サイト内には、はじめて派遣を利用する方が迷わないように、初心者用の解説が充実しているので安心して利用できます

正社員を目指すための紹介予定派遣の求人も用意されているので、派遣に興味がない人も一度どういった求人があるのかチェックしてみるのもよいでしょう。

リクルートスタッフィング公式サイトへ

大学中退者に
人気の求人サイトランキング

大学中退者に人気の求人サイト(就職支援サービスを含む)を、ランキング形式で紹介しています。

※ランキング調査期間:2019年1月31日~2020年1月31日

ジェイックアイキャッチ画像人気第1位は、大学中退者向けの、研修付きの就職支援サービスのJAIC(ジェイック)です。

大学中退者のために組まれた特別研修プログラムを受講して、中退というコンプレックスを乗り越えて正社員就職を実現できます。

JAIC(ジェイック)公式サイトへ

リクナビNEXTアイキャッチ画像人気第2位は、大学中退者の利用者が多い人気求人サイトのリクナビNEXTです。

さまざまな職種や地域の求人に加え、他では得られない大企業の求人も充実しています。

リクナビNEXT公式サイトへ

ハタラクティブのアイキャッチ画像人気第3位は、フリーターや大学中退者向けの就職支援サービスのハタラクティブです。

まだ新しい就職支援サービスですが、求職者と年齢が近いキャリアアドバイザーが親身になって相談に応じてくれ、未経験から応募できる求人を紹介してくれます。

ハタラクティブ公式サイトへ

大学中退者が使っている全ての求人サイトを見たい方は、以下からチェックしてみてください。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

上に戻る

大学中退就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る